赤ちゃん本舗の社員が語る本音座談会

当社の第一線で活躍する先輩社員に、
赤ちゃん本舗について本音で語っていただきました。

登場人物

N・T
店舗スタッフ
(雑貨・食品担当)
Y・Y
店舗スタッフ
(ストアリーダー)
S・A
バイヤー
I・K
人事
T・Y
販売促進
司会

経歴、志望理由について

[司会]今回は、職種や役職に関係なく当社の第一線で活躍する先輩社員に、赤ちゃん本舗について本音で語ってもらいます。
最初に、みなさんの経歴について教えてください。
赤ちゃん本舗を志望した理由もあわせて教えてください!

[Nさん]前職ではスポーツ用品店で販売職に就いていました。スーパーの中にある小さな店舗だったので、もっと大きな店舗で自分を試してみたいという気持ちが大きくて。 
扱う商品は違いますが、前職で培った接客スキルが活かせていると思います。

[Yさん]私はお客様を幸せにできる仕事がしたくて。赤ちゃん本舗での仕事は、生まれてくるお子様だけでなく、ママ・パパ・おじいちゃん、おばあちゃんまで沢山のお客様の幸せに寄り添うことができる温かい仕事だと感じ、志望しました。

[Sさん]私は子どもに関わる仕事がしたいと思って。
また、ファッションにも興味があって、かわいい服や小物をたくさん扱っていることもポイントでした。

[Iさん]私もSさんと同じで、子どもに関わる仕事がしたかったことと、接客が得意だったのでそのスキルを活かしたくて。安定性や将来性も大きなポイントでしたね。

[Tさん]私も、人と接する仕事がしたかったからですね。

お仕事内容について

[司会]みなさん、『子どもが好き・人と接する仕事がしたい』という点で共通点がありましたね。では次に、みなさんのお仕事内容について教えてください。

[Nさん]店舗で雑貨・食品担当として働いています。売場づくりをメインに、品出しや発注といった商品管理や、お客様がより見やすく手に取ってもらいやすいようにディスプレイの変更などを行っています。基本は売り場に立っているので、商品のご説明やお客様へのご案内といったことも仕事の一つです。

[Yさん]店舗のストアリーダー(担当カテゴリー長)として、売場づくりや数値確認、バックルームの整理、発注などを担当しています。また、売場構築がスムーズに実施できるようにサポート業務も行っています。

[Sさん]私はバイヤーとして、商品の開発や買い付けを担当しています。オリジナル商品を開発するために、日々メーカーと商談し、トレンドを追いかけ、商品を作り上げています。

[Iさん]私は採用担当兼人材開発として、主に新卒採用における会社説明会や面接、学生の管理全般を担当しています。人材開発としては、新入社員研修の実施やパートリーダーの方の育成も行っています。

[Tさん]私はMD推進部で販売促進業務を担当しています。店舗で配布している出産準備カタログの作成や、セールの企画・作成・分析・評価をしています。
良いカタログ・チラシを作成できるように、バイヤーとコミュニケーションを取り、最新情報をチラシに反映できるようにしています。
また、お客様向けのイベントの企画・運営も行っています。

仕事のやりがい、厳しさについて

[司会]赤ちゃん本舗では様々な仕事があるんですね。
では、みなさんが感じる仕事の面白さややりがい、そして厳しさについても教えてください。

[Nさん]私が働くお店は外国のお客様が多いので、英語を学ぶことができるところも個人的には面白さを感じています。また、お客様を相手にする仕事なので、やっぱりお客様への対応で難しさを感じることがあります。自分の力量のなさを感じ、ヘコむことも…。

[一同]うなづく

[Yさん]一番のやりがいは、何と言っても「お客様が笑顔になってくださり、満足されている」と感じられることですね。難しいと感じることは、お客様が商品を手に取りたくなるような売場を作ることです!

[一同]うなづく(再)

[Sさん]私は、仕事のやりがいと厳しさどちらにも当てはまりますが、自分が開発した商品の数字を見るときは緊張しますね。でも、チラシで紹介されたり、売場に並んだときはバイヤー冥利につきるほど嬉しいです。

[Iさん]私は人事担当なので、沢山の人に出会えることが面白いですね。会社の将来を担う学生の皆様と真剣に心を通わせ、理解・共感し入社を決めていただいたときには、この仕事に就いて本当に良かったと思います。
反面、多くの学生や社会人の方々に正しく会社を理解していただき、ここで働きたいと思っていただけるように会社の魅力を伝えるのはいつも本当に難しいですね…。

[Tさん]自分が企画したセールで商品が売れたときや、思っていた通りに分析結果が出たときは手応えを感じて嬉しいです。逆に、思うように仕事が進まないときは『まだまだだなぁ』と思い、気を引き締めています。

赤ちゃん本舗の魅力について

[司会]どの仕事も、それぞれやりがいの反面、難しさもあるんですね。
では次に、みなさんが感じる赤ちゃん本舗の魅力は?こちらも本音で!

[Yさん]販売や接客を通じて、ベビーやプレママだけでなく、家族みんなをサポートできること。また、家族みんなを笑顔にできることも、この会社の魅力だと感じています。

[Tさん]お客様に「おめでとうございます」と伝えられる業態であること、そして人生で最初に使う・着る商品を取り扱えていることがこの会社の誇りだと思っています。

[Nさん]長い歴史も魅力の一つですが、私は「人」が一番の魅力だと思います。マタニティ、ベビー、キッズ用品を販売しているので、短い期間しかお客様との関係を築けません。その中で安心安全な商品を提案し、幸せな出産・子育てを応援している当社の「人」が魅力だと思います。

[Iさん]私も「人」だと思います。子育て総合支援企業としてのプライドを持って事業に取り組んでいる会社なので、社員一人ひとりの意識が高く、日々刺激を受けることも多いですね。また、基本みんな子ども好きなので、お客様のお子様とのふれあいが、やりがいにつながっています。

[Sさん]本当にみなさんの言うとおりだと思います。個性的で楽しい人が多く、さりげなく気にかけてくれたり、困った時は助けてくれる、優しくて頼りになる人達でいっぱいです。

今後の目標について

[司会]それでは最後に、今後の目標を教えてください!

[Nさん]まずはフロアスタッフとして商品知識や商品管理を身につけ、お客様の幸せな出産・子育てを応援することですね。次に、マネジメントなどの店舗運営にも携わっていくことが目標です。
将来的には、会社の運営に携わっていける経営企画の仕事にも挑戦していきたいです。

[Yさん]店長という立場で、お客様に来て良かったと思ってただけるお店を作りたいです。お客様に「ここの店舗にまた来たい」と思っていただくことは簡単なようで難しいことだと思うので、これからも沢山の経験を積み、どうしたらお客様に喜んでいただけるか、お客様は今何を望んでいらっしゃるのかを把握出来るよう目配り・心配りをしていきたいと思っています。

[Sさん]私の開発した商品で子育てをサポートして、育児をしている方を笑顔にしていきたいです。また、子育てを楽しくしていきたいです。

[Iさん]自分が採用に関わった新入社員の方々と一緒に、100周年を先頭に立って盛り上げていきたいですね。

[Tさん]お客様を感動させるようなイベントを企画していきたいです。子育ての楽しさや魅力を伝え、子育てを少しでもサポートしていけるイベントにしていきたいと思っています。

[司会]みなさんの本音をお聞きすることができてよかったです!
今日は、本当にありがとうございました!

↑ページトップへ